川魚ハイツへようこそ!!~川魚飼育日誌~
個性豊かな日本淡水魚たちが暮らす「川魚ハイツ」。その住民たちを紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりの買い物
かなり久しぶりにcharmから荷物が届きました。
IMG_7683.jpg

中身のメインは・・・
IMG_7684.jpg
IMG_7685.jpg
ニッソーのLEDライト、「ルシファ600パワー」です。

1年ほど前に「ルシファ600」を買ったのですが(過去記事参照)今回は「パワー」のほうです。
消費電力はノーマル11Wに対して「パワー」は20W。
ちょっと並べてみます。上がパワー、下がノーマルです。
IMG_7686.jpg
IMG_7687.jpg
IMG_7691.jpg
IMG_7693.jpg

早速タナゴ水槽にセット。

まず、セット前(ノーマル)。
IMG_7695.jpg
そして「パワー」。
IMG_7696.jpg

うむうむ、結構違うな。

ノーマルはこれまで小型の蛍光灯を使用していた下段のオヤニラミ水槽に移設。
IMG_7698.jpg

少し明るくなったところで、実はこの後今までやっていなかった「水草」を少し始めてみようと企んでいます。これで光量が足りればいいけど・・・
スポンサーサイト

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

コケ取りマグネット
根が自堕落なもんで、水槽の掃除によく「コケ取りマグネット」を使っています。
SH3B0964_20130215215104.jpg
特に寒い時期はこればっかりです。

今まで使っていたGEXのやつが長年の使用でクリーナー部分がめくれてきたので、近所のホームセンターで新しいのを買ってきました。
SH3B0965_20130215215106.jpg
今度はニッソーのにしてみました。
SH3B0966_20130215215108.jpg
ま、どれも基本的には同じようなもんですけどね。

以前のは「Sサイズ」で今回買ったのは「Mサイズ」だったのですが・・・
SH3B0967_20130215215109.jpg
これって小さいほうが使いやすいですね。
デカいと動かすのに力がいるし、小回り効かないし・・・

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

カルキ抜き
ここんとこエサやってたまに水替えなどするだけの日々で、な~んもネタがありません。

あ、カルキ抜きが無くなったので、近くのホームセンターで買ってきました。
SH3B0947.jpg
別になんでも良かったのですが、今回はGEXのにしました。500cc。
その前はテトラのコントラコロラインでした。

テトラ(500cc)もそうでしたけど、今回のも注ぎ口がこんななので、ちょっと使いづらいんですよね~
SH3B0949.jpg

前回同様、テトラの100ccの容器に入れ替えて使います。
SH3B0948.jpg
口がこんななので、チュッチュッと少量ずつ出せるのがいい感じなのです。
SH3B0950.jpg


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

プロホース
こんなのを買いました。
SH3B0586.jpg
水作・プロホースM

これまで水替えにはGEXの底面クリーナーを使っていたのですが、
SH3B0585.jpg
パイプ部が割れてしまったのでした。

SH3B0587.jpg
プロホース組立完了。手動のポンプが付いていて、これまでのように本体をガコガコしなくてもよいとのこと(ガコガコしたければそれでも動くらしいですが)。

SH3B0588.jpg
さっそくポンプをシュポシュポ。結構早めに、休みなくシュポシュポしなければなりません。
ガコガコして魚を驚かせたり勢い余ってレイアウトに当たったりしないのはいいのかな・・・まぁそんな繊細な魚はいないし、レイアウトも適当なのでね~。
あとGEXとの違いといえばGEXのには開閉バルブがあるがプロホースはないこと。水抜きを止めるときGEXはバルブを閉めればいいがプロホースは本体を水槽から抜かないといけない。またバルブを半開にすることで流量をある程度調整することができます。しかし、パッと見開いているか閉まっているか分からないので、バルブが閉まったままガコガコして無駄な労力を使うことがたまにあります。
私としては最初に使って慣れてしまった分もあって、GEXのほうが良かったかな・・・?

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

水槽
60cm水槽きました。

20110702_1

コトブキ・レグラスR600です。
某大手アクア用品通販で特価を狙って買いました。

オヤニラミ'sが入っているテトラの51cm水槽と入れ替えました。
20110702_2

以前買ったテトラGA-60T(過去記事参照)と比べると透明度が高く、曲げガラスも相まってビジュアル的にはこちらが上ですね。
しかしよく言われていますがガラス蓋が一枚ものなのがいただけません。とりあえず余っていたGA-60T付属の蓋をこっちに使っています。まぁこちらもそのうち蓋を自作する予定ですが。

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

照明
60cm水槽用の照明を購入しました。

20110414_1

ニッソー ルシファLEDライト600WW
です。

前から欲しかったのですが、ちょっと高いな~と思って保留していました。
しかし先日某通販サイトで待ちに待った特売が始まったので、速攻で注文しました。

20110414_2
超薄くて軽くてコンパクトです。

20110414_3
このようにLEDがずらり。

20110414_4
20110414_6
早速セッティング。

20110414_5
リフトアップにはこのような針金のパーツを使います。


「蛍光灯と比べるとLEDは光量が・・・」という評価もあるようですが、私としては十分な明るさです。
まぁこれまでのライトがあまりに貧弱(小型水槽用蛍光灯11W)だったのでそれと比べてしまう・・・というのもありますが。

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

リプレース完了
とりあえず水槽のリプレース完了しました。
20110402_1
下の段は今のところ51cmのまま。そのうちこちらも60cmに替えようと思っています。

20110402_2
床がへこむのが心配だったので、厚い木の板の上に設置しました。また下の段は、60cmX30cmの板を買ってきて、その上に51cm水槽を置いています。

20110402_6
水槽の横には、スペースにぴったりはまるキッチンワゴンカートを置きました。それに外部フィルター、キューブ水槽、小道具などを載せています。

さて水槽のバックスクリーンにはこんなのを使いました。
20110402_5
ダ○ソーで売っていた発泡スチロール製の黒いボードです。100円でありませんでしたが。
幅がちょうど60cmだったので高さに合わせて切るだけ。

これを固定する方法ですが・・・

20110402_3
上はボルト、パッキン付ワッシャー、蝶ナットで挟んで固定。

20110402_4
下は大きなマグネット付きクリップを水槽台にくっつけて、押さえるような格好で。

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

水槽
水槽を出してみました。
20110328_2
20110328_3
おお~、思ったより大きいですね。51cm水槽と比べると数倍のボリュームに感じられます。

ところで、「ショボイ」と評判のテトラ水槽付属の水槽マットですが・・・
20110328_1
いや、これが想像以上のショボさ。
ゴミかと思うほどのペラペラさ、まぁ百歩譲ってそれはいいとして・・・
このマット、なんと長方形ですらない。ぱっと見てすぐわかるほど歪んでいて、そしてどうやっても水槽の底全面をカバーしてくれない。

どうしょうもないのでホームセンターでゴムマットの切り売りを買ってきて使うことに。
20110328_4

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

水槽台組立
まずは水槽台の組み立てから開始。

20110326_2
よく見ると少々塗装ムラやキズがあって、品質的にはそれなりかなぁ、という感じです。まぁ細かいことは気にしない!!

20110326_1
付属の工具(左)はチャチすぎて使いづらいので、家にあったソケットレンチ(右)を使いました。ボルトの数は多いし、組んだあとも微調整が必要なので、付属工具だとかなりつらいかも!?

20110326_3
足(左)の両端にプラスチックのパーツ(右)を嵌めるのですが、これが非常に硬い!!。ハンマーで叩いて嵌めました。

さて説明書に従って一通りくんんだあと、念のため水平が取れているか確認してみると・・・
20110326_4
ん~、向かって左側がちょっと高いのか・・・?

20110326_5
よく見るとパーツがまっすぐ組まれていませんね~

ボルトを緩めて調整・・・

20110326_7
うん、OKかな。まぁこの程度気にするほどでもないのかもしれませんが。

しかしこの後も足の高さが揃わずガタガタだったりで、ボルトを緩めたり締めたりハンマーで叩いたりして微調整を繰り返す。

20110326_8
結局全てが終わるのに1時間半ほどかかってしまいました。

ちなみにこの商品、「すべり止め付き」ということで下の写真のように組むのが通常のようなのですが、
20110326_11
天板と足を接続するためのボルト穴は上下2か所あり、どちらでも好きなほうを選べます(説明書にもそう書いてある)。私はなるべく水槽の位置を高くしたかったので、上のほうの穴を選びました。
20110326_10

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

宅配便が来ました~
さて宅配便でデカい箱が届きましたよ~
20110323_1

まずは水槽、
20110323_2
以前の記事(過去記事参照)で本命に挙げたとおり、
テトラ GA-60T
です。
箱から出した第一印象は、「想像してたよりいい感じ」です。
値段の事を考えたら、十分な品質ではないでしょうか。まぁまだ包装を解いてもいませんが。

同送されていたのは
20110323_3
水槽台です。
前の記事で候補に挙げていた
GEX 60cm水槽用組立2段タイプ(天板無し鉄パイプ)ではなく、同じGEXですが棚板タイプの
観賞魚用すべり止め付き60cm水槽台
にしました。

さてこれからぼちぼちセッティングしますか・・・

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

copyright © 2005 川魚ハイツへようこそ!!~川魚飼育日誌~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。