川魚ハイツへようこそ!!~川魚飼育日誌~
個性豊かな日本淡水魚たちが暮らす「川魚ハイツ」。その住民たちを紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何フナ?
 メインフィールドの近所の水路に出動しました。

カワムツ捕獲
 いつものカワムツ。

アブラボテ捕獲
 いつものアブラボテ。

フナ捕獲
 フナ。ギンブナでしょうか?このへんでは意外と見かけることの少ない魚です。今回は4匹ほど捕れました。

 この日はフナを1匹持ち帰って終了。
 何フナなのかまた調べてみたいと思います。
 
スポンサーサイト
マドジョウゲットだが・・・
 先日は隣町にある水路へ。

 水路

 捕れたのはカワムツ・ヨシノボリ・タモロコと、これ。

 水路ドジョウ

 久々のマドジョウです。
 数匹捕れたうちの1匹を持ち帰り。

 しかし残念ながら2日後に死亡してしまいました。
 ドジョウはこういうことが多い・・・見た目より丈夫そうですけど、その逆のようです。


 

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

野池
 私の住んでいる地域には、前回の記事のような野池がたくさんあります。

 今まで魚捕りといえば川がメインだったのですが、最近そういった野池にも注目するようになりました。

 先日池でゲットしたのはこれ。

 モツゴ捕獲

 モツゴです。
 モツゴはこれまで川で一度きりしか捕ったことがなかったのですが、その池にはたくさん居ました。

 前回捕ったのは最近死んでしまったので、その代わりとして1匹持ち帰りました。

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

カワバタモロコの池?へ
 で、行って参りました。オジサンが教えてくれたカワバタモロコの池。

 カワバタモロコの池?

 集落の一番奥、途中で舗装も途切れました。
 うーん、ロケーション的には悪くなさそうだが・・・

 さて網とお魚キラーを投入した結果は

 カワムツ
 ヨシノボリ
 ヌマエビ
 アメリカザリガニ(大量)


 以上!!

 まぁそんなもんでしょう。もっと頑張れば何か変わったのが捕れるかもですが。

 ひとつ気になるのは、地図のうえではこの近くにまだ2つの小さい池があること。
 オジサンもここにはいくつか池があると言っていました。

 しかしそれは完全な森の中。覗いてもその姿は見えません。
 何十メートルか森を掻き分ければたどりつけそうなのですが・・・ちょっと怖くてそれはできませんでした。特にこの時期はまだまだ危険です。
 寒い時期になってハチやヘビの心配がなくなってからまた考えてみようか・・・。

 

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

真実かガセか
 先日息子を連れて家のすぐ近所の水路で魚捕りをしていると、60代くらいのオジサンが声を掛けてきました。
 「にいちゃん、なに捕ってんの?」

 とまぁそれはよくあること。私は

 「タナゴでも捕れるかな、と思って」

 といつものように返事をしました。
 いつもだと「ふーん」とか「こんなところにタナゴなんておるの?」とかそういう言葉が返ってくるのものですが、このオジサンは違いました。

 「ここはタモロコくらいしかおらんやろ。タナゴやったらもっとええとこあるで」

 と言って、各種タナゴをはじめ、アカザやオヤニラミ、ナガレホトケドジョウの捕れるポイントを懇切丁寧に教えてくれました。それは私が知っているところもあったし、全然知らないところもありました。

 そして極めつけは!!カワバタモロコのポイント情報でした!!しかも自宅から程近い野池。
 「ワシはそこでカワバタモロコを見つけて、市に報告したんや」
 ともっともらしいセリフ。

 うーむ、本当か??超貴重なカワバタモロコがそんなところに・・・?まぁともかく一度確かめに行って見なければ。

 オジサンはその水路のすぐ近くに住んでいて、最後には庭に入れてもらって飼っているタナゴなどを見せてもらいました。
 「またいつでも来てええで~」
 うーん、いいオジサンだ。

 

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

携帯用魚入れ(クーラー)
 先日携帯用魚入れを自作したわけですが(過去記事参照)、これには重大な欠点が。
 うっかりしているとすぐフタの部分から水がこぼれる。服やズボンが濡れる。テープでふさいだりしてみたのですがうまくいきませんでした。

 で・・・素直にクーラー購入。

 クーラー
 クーラーフタ開け

 ホームセンターでなるべく小さなのを探しました。500mlペットボトルがちょうど縦に6本入る大きさです。値段は1500円ほど。
 パッキン付きなので、完全ではないものの水漏れの問題はありません。

 欠点は一応クーラーなので大きさの割にちょっと重いこと。
 それと時々開けたときにフタがボロッと外れます。すぐに嵌め直せるのですが・・・まぁ安モノだから仕方ないか。

 

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

copyright © 2005 川魚ハイツへようこそ!!~川魚飼育日誌~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。