川魚ハイツへようこそ!!~川魚飼育日誌~
個性豊かな日本淡水魚たちが暮らす「川魚ハイツ」。その住民たちを紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おさかなくわえた・・・じゃなく
カジカとエビ

 エサのヌマエビを咥えたカジカ。
 なかなか飲み込めず何分もこのままです。

 水温が下がってきてカジカはますます元気。
 最近は生きエサだけでなくキャットフィッシュ用の市販エサも食べるようになってきました。

スポンサーサイト

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

試験のあと
 こないだの日曜日、
 「基本情報技術者試験」
 というのを受けてきました。
 最近その手の部署に配属になったことで、いい年こいて高校生や大学生に混じってこの試験を受けることに。

 さて・・・試験の会場は、何故か自宅よりも田舎の地域。となればやっぱり行かない訳にはいきませんよね、「アレ」

 前日試験勉強をしながらも、地図で試験会場付近のめぼしい川をチェック。

 午後3時頃無事に試験が終わり、目を付けていた場所に直行。

 試験後の川

 ちょっと水が少ないですが、魚影がたくさんあってなかなかいい感じ。

 試験ムギツク
 試験ドンコ
 
 ここのメインはムギツクとドンコの「托卵コンビ」。する側とされる側が仲良く(?)生活していました。

 試験シマドジョウ

 おあとはシマドジョウ(多分)。これを1匹だけキープして終了。


 まっすぐ帰れば1時間ほどのところ、帰宅したのは結局6時過ぎ。

 嫁「あんた、また川か池に寄ってきたんでしょ」

 はい、そのとおりでございます・・・

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

カジカ(2代目)
カジカ2

カジカ

名前 :加持さん
体長 :約10cm
性格 :案外出たがり
飼育難易度:気を遣う
入居期間:09年9月~

ひとこと :
「ま、何事もね、自分の目で確かめないと、気が済まない質だから」

 カジカはこれが2代目なのですが、初代と比べて物陰にひそんでいることがあまりなく、よく堂々と石の上に乗っかってたりします。

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

オオキンブナ
フナ?

オオキンブナ

名前 :きんさん
体長 :約10cm
性格 :冷静沈着
飼育難易度:易しい
入居期間:09年9月~

ひとこと :
「金?銀?いったいどっちやねん!?」


 「日淡会」にて同定お願いしたところ、「多分オオキンブナ?ギンブナかも・・・」という結論でした。
 体高低目なのはオオキンブナ、しかし口元はギンブナっぽい、とのこと。 
 一応オオキンブナ説(?)を採用。

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

こんなに要らない
 さてここのところ
 「周辺野池調査」
 をコツコツと続けている訳ですが・・・

 先日も地図を頼りにとある野池にたどり着き、そこに魚捕獲用のトラップ、「お魚キラー」を仕掛けてみました。

 モツゴ池

 2時間ほど経ったあと、引き上げてみると・・・

 モツゴ群れ
 
 うわぁぁぁぁぁ・・・・

 写真はお魚キラーから容器に移したあとのものですが、これは全て
 モツゴ
 です。
 100%モツゴ。100匹以上は確実にいます。他の魚は一切混じっていません。
 ここまで大量だとかなり気持ち悪い・・・

 これまでの野池調査の結果、近所の池は次の3つのタイプに大きく分けられます。

 1.バス・ブルーギルが入っている池。
  悲しいかなこれが多数派。人の目に付く池にはほとんど入っています。
 2.カワムツ・ヨシノボリ類が多数を占める池。
  平地で、比較的河川に近い池がこれに当たるようです。川との行き来があるとこうなるということでしょうか?
 3.モツゴ天国。
  今回の池以外にも何箇所かありました。いずれも川から遠い、山あいの池でした。

 今まで捕ったことのない魚が捕れるかな、と淡い期待があったのですが今のところそういうのはなし。閉鎖された水域なので、種類が偏りがちですね。

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

カジカの餌捕り
 さて新たに住人になったカジカ君のために生エサが必要になりました。

 家にはエビ小魚のストックは無く、捕りにいかなければなりません。

 だがしかしここのところ仕事が忙して残業続き、日のあるうちに行くことができません。
 しかたなく残業を終えた午後10時頃、よく知った足場のいい河原に餌捕りに出撃しました。

 夜遅く、河原でなにやらごそごそするワイシャツにネクタイ姿の男。かなり怪しいです。

 周囲を気にしつつ適当に網をガリガリ。しばらくするとある程度エビとヨシノボリが集まりました。

 カジカの餌
 
 さらにはこんなオマケも。

 スジシマ2匹

 スジシマドジョウです。
 水の流れのゆるやかな浅瀬の底をひっかくと、スジシマドジョウが1回に数匹づつ網に入ってきました。
 スジシマは夜行性?その逆?とりあえず夜は浅いところに集まっているようです。
 昼間とはまた違う魚の捕れ方。なんだか夜のガサガサにはまってしまいそう。

 エビと一緒に、良さげなのを持ち帰りました。


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

ナガレホトケ・・・?
 先日とある川の上流部に行ってきました。

 山道

 こんな山道をしばらく走ります。

 実はここ、以前記事に書いた「カワバタモロコおじさん」(過去記事参照)から、
 「ナガレホトケドジョウ」
 のポイントとして教えてもらった場所なのです。ナガレホトケドジョウは今まで捕獲したことがなく、ぜひ捕まえてみたい魚の一種です。

 車で行ける一番上流までいくと、川はこんな感じに。

 上流の河原

 川はほとんど伏流となって水面は途切れ途切れ。見た感じかなり期待できそうですが・・・

 結局今回も空振りでした・・・無念。

 しかし、代わりにこんなのをゲットしました。

 カジカ捕獲

 カジカです。体長約8cm、なかなかのサイズです。
 写真の個体以外にもその場所にはカジカがたくさんいました。これでカジカに困ること(?)はなさそうです。
 本命のナガレホトケドジョウは残念ながら見つけられませんでしたが、なかなか嬉しい収穫を得ることができました。

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

copyright © 2005 川魚ハイツへようこそ!!~川魚飼育日誌~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。