川魚ハイツへようこそ!!~川魚飼育日誌~
個性豊かな日本淡水魚たちが暮らす「川魚ハイツ」。その住民たちを紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カジカの引越し
昨年の秋捕ってきたカジカは、これまで「新館」水槽にタナゴなどと一緒に飼っていました。

「本館」と「新館」の2つの水槽の使い分けとしては、基本的に

「本館」・・・肉食魚と捕食される心配のないor食べられてもいい魚
「新館」・・・タナゴ他小型の魚

ですので、カジカは本来「新館」に入れるべきだったのですが、捕ってきた当初このカジカは華奢でひ弱に見え、とてもオヤニラミやギギと混泳できるように思えませんでした。

そこでとりあえず「新館」で飼うことにしたのです。

他の魚を食うそぶりも見せなかったので、今まではそのままにしていました。

しかし環境に慣れてくるにしたがってエサももりもり食べるようになり、体が一回り大きく、たくましくなってきました。

そして先日一番小さいタナゴをひとのみにするのを目撃!!
カジカを「本館」に引越しさせることにしました。

↓タナゴを飲み込んで腹のふくらんだカジカ
カジカ引越し

これで今の居住状況はこうなっています。

<本館>
オヤニラミ、ギギ、オオキンブナ、ニゴイ、カジカ
<新館>
カマツカ、ムギツク、ヤリタナゴ、アブラボテ、タイリクバラタナゴ、スジシマドジョウ

弱肉強食(?)の本館に移ったカジカですが、低水温で動きの鈍いオヤニラミやギギを尻目に一番デカい顔をしています。





スポンサーサイト

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

敵の追撃を振り切って・・・
日曜の昼前。ヨメと、6歳と4歳の息子たちと共に自宅にいました。

天気もいいし、久しぶりに川に行きたい・・・
しかし出かけるところをガキどもに発見されると絶対に付いてくる。
子どもと一緒だと行くところが限られるので、できればそれは避けたい。

敵の様子をじっと伺って・・・長男が2階にあがり、次男がトイレに入ったところを見計らってすばやく脱出!!


その日のポイントは大河川の本流にあるワンド。
しかしこのところの減水でワンドは本流から切り離され、大きな水溜りが何個か連なる状態になっていました。
そこには魚が取り残されているのが見えます。

モロコ
イトモロコ(多分)
フナ
フナ(ギンブナ?)
タイバラ
タイリクバラタナゴ

その他コウライモロコ、カマツカ、オイカワ、カワムツなどが捕れました。

水溜りの中で泳いでいるのはほとんどがカワムツの稚魚でした。
が、何個かあるうちの一番奥の水溜りで見えている魚をすくってみると・・・
メダカ
それはメダカの大群でした。
ひとすくいで数十匹捕れます。

これまで本流筋でメダカを見かけたことはほとんどなかったのですが。
今日は新たな発見があったな、と満足して帰路につきました。

家に帰ると1時過ぎ。そこにはヨメが怒りの形相で待ち構えていました。
ヨメにも何も言わず携帯も持たずに飛び出し、昼飯の時間にも帰ってこなかったので、当然といえば当然ですが・・・


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

ヘンな口
フナの口

 昨年の秋から住民になったオオキンブナ(?)ですが・・・

 口の形がちょっと変わっています。
 上唇(?)が下に曲がって、なんだかオウムのクチバシみたいです。

 うちにやってきたころは、そんなに気にならなかったのですが・・・

 そういう種類?それともケガでもしたのでしょうか?

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

ムギツクが・・・?
皆様、新年明けましておめでとうございます。
本年もお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

さてこの正月はいつものごとく私の実家に帰省し、3日ほど自宅を空けました。

自宅に戻ってからまずすることは、もちろん水槽のチェック。

さてさて久しぶりにライトを付けてと・・・おや、ムギツクの様子がちょっとおかしい。

トレードマークの黒の一本線がかすれてほとんど分からなくなっている。
留守の間に何か病気にでもかかったのか・・・元気もないようだ。

残念ながら長くないかもな・・・と思いつつライトを付けたままその日は眠りにつきました。

次の日、再び様子を見ると・・・

回復ムギツク


一本線は回復し何事もなかったように元気。

3日間ずっと暗がりにいたので模様が消えたのでしょうか?
そんなことがあるのかどうかは分かりませんが、とりあえず無事なようで良かった。


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

copyright © 2005 川魚ハイツへようこそ!!~川魚飼育日誌~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。