川魚ハイツへようこそ!!~川魚飼育日誌~
個性豊かな日本淡水魚たちが暮らす「川魚ハイツ」。その住民たちを紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
停電
先日のこと。
夜の0時半頃、ベッドに入ってうとうとしていました。ふと気づくといつも点いている常夜灯が消え、充電を開始したばかりの携帯電話の充電中ランプも消えていました。
照明やテレビのスイッチを触っても反応なし。これは・・・
まずは携帯電話の明かりを頼りにして懐中電灯を探し出しました。ブレーカーが落ちたのかもと確認しましたがそうではありませんでした。
寒空のなか外に出てみます。隣近所はみんな真っ暗。でも単に寝ているだけかも・・・少し離れたところに見える街灯や信号は点いています。
するとお隣さんがやはり懐中電灯を持って外に出てきました。やはり停電か・・・。

・・・まぁどうしようもないのでとりあえず寝ることにしました。ベッドに入ったもののすっかり目が冴えてしまって寝付けない。そうこうしているうちに2時前ころにいきなり照明が点灯しました。どうやら復旧したようです。

あとから分かったのですが、今回は町内の約300軒ほどの停電だったようです。原因は良く分からないのですが、どっかで電線でも切れたのでしょうか。

停電といえば心配になったのはやはり水槽です。いや、もっと心配しなければいけないことが他にあるのでしょうが。
もし万が一停電が何日も続くことになったら・・・うちの場合ヒーターを使っていないのでしばらくは大丈夫でしょうけど。電池式のエアポンプを買ってきて、まめに水替えをすれば乗り越えられるかな?夏だとちょっと危険かも・・・

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

冬の住民たち
冬本番ですね~。
水槽の温度も10℃以下で定着しています。

オヤニラミたちはすっかり動きが鈍くなり、物陰に隠れてじっとしています。

赤○がオヤニラミ。ここからほとんど動きません。
餌は常食のクリルもひかりクレスト・キャットも食べなくなりました。活エビにはさすがに反応して食べようとしますが、暖かいときより明らかに動きが鈍くてなかなかありつくことができません。
ところで5匹のオヤニラミ(いずれも未成魚)のうち4匹はほぼ同じ大きさなのですが、1匹だけ他のより小さい個体がいます。この小さいのは比較的活発で、人工餌も食べたりします。小さいほうが低水温に強いのかな・・・?イメージ的には逆な気がしますけどね。

他の魚はというと・・・
ギギはさらに動きません。全く餌を摂っている気配なし。まぁ彼はそうやって数度の冬を越えてきたので大丈夫でしょうが。
ギギと同居しているウナギはここ1か月ほど姿を見ていません。生きているのか・・・?
オヤニラミと同居のアカザは変化なし。ていうか年中姿が見えない。昨日石をめくって生存確認しました。
タナゴ類、ドジョウ類、ムギツク、ゴクラクハゼは変わらず。餌もバリバリ食っています。彼らは水温10℃だろうが30℃だろうがお構いなし。たくましいですな~。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

新年
皆様、明けましておめでとうございます!!
今年もよろしくお願いいたします。

さて、今年のお正月はなんと・・・
SH3B0608.jpg

ハワイ!!



・・・ではなく、いつもどおり実家(和歌山)に帰省です。
上の写真は近くの海水浴場で元日に撮りました。ヤシの木なんか生やしちゃって、かえってチープさ全開ですな。
SH3B0602.jpg
SH3B0606.jpg
家族で初詣に行ったりして、正月はゆっくりと過ごしました。

元日に帰省し、今日昼過ぎに自宅に戻ってきました。
留守番の魚たちは皆元気でした。

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

copyright © 2005 川魚ハイツへようこそ!!~川魚飼育日誌~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。