川魚ハイツへようこそ!!~川魚飼育日誌~
個性豊かな日本淡水魚たちが暮らす「川魚ハイツ」。その住民たちを紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魚捕り少年
先日川の最下流域まで行ってきました。

SH3B0783.jpg

目的は・・・先月全滅してしまったゴクラクハゼを再スカウトするためです(過去記事参照)

ここで網に入るのは大半が悪名高き(?)ヌマチチブなのですが・・・
SH3B0786.jpg

ゴクラクハゼもなんとかゲット。
SH3B0788.jpg
SH3B0789.jpg
しかし小さいのばかりだな・・・
なるべく大きいのを3匹選んでキープしました。

ボラの稚魚も捕れたり。
SH3B0787.jpg

さて引き上げようとすると、向こうのほうから網とバケツを持った少年がやってきました。

少年は私のほうに近づいてきて、
「こんにちわ!!なにか捕れましたか!?」
と声をかけてきました。

おそらく小学校2、3年生。うちの長男と同い年くらいでしょうか。
しかしうちのとは比べ物にならないくらいはきはきしたさわやか少年。

私は「う~ん、ほどんど逃がしてしまったんだけどね~」
とさりげに本当はいろんな魚を捕っていたことをアピールしつつ(←コレ重要)、ゴクラクハゼの入った入れ物を少年に見せました。

すると少年、
「ハゼかぁ~。ま、ハゼなら端っこでちょいちょいとやれば簡単に捕れるもんね~」
と、いきなり上から発言。むむむ!?

「あ~、それからボラの小さいのも捕れたかな~」
「ボラなんか、こないだうちの兄ちゃんがこ~んな大きいの5匹も釣ったよ!!」
・・・う~む、どこまでも可愛くないヤツ!!!

ま、川で魚捕りする子どもなんて、今どき準絶滅危惧、いや絶滅危惧II類並みに貴重な存在。
ぜひこのまま順調に(?)成長して欲しいもんです。

「今日は魚を集めるエサを持ってきたから、きっといっぱい捕れるよ!!」
と、少年のバケツにはキョーリンメダカのエサ・徳用タイプが入っていました。

SH3B0791.jpg
魚、たくさん捕れたかな~?

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

田植えの時期
先日久々に隣町の小川に出かけました。

しかし5月のこの時期は・・・
SH3B0751.jpg

周辺の田んぼで一斉に田植えが行われていて、川や水路はどこも泥濁りです。
まぁこれは予想できていたことで、今回は餌のエビ捕りがメインです。

SH3B0752.jpg
毎年この状況でよく網に入るのがドンコたち。透明度が低いなか昼間でも活発に動き回っているのでしょうか。

SH3B0753.jpg
タナゴの稚魚。

SH3B0756.jpg
ムギツク。

SH3B0755.jpg
スジシマドジョウ。

SH3B0754.jpg
二枚貝発見。貝のことはあまり良く知らないのですが、これはトンガリササノハガイでしょうか。
婚姻色がイマイチな水槽のタナゴたちに喝を入れるべく、いくつか持ち帰りました。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

ゴクラクハゼ全滅
うちにはゴクラクハゼが3匹いたのですが、4月に入ってから立て続けに息絶え、1か月の間に全滅してしまいました。
はっきり覚えてないですが一昨年の秋~昨年の春頃にかけて採取した個体だったと思います。

これって寿命的なものだったんでしょうかね~?
ハゼなのであまり長生きはしないでしょうが・・・
しかし1匹はそこそこの大きさでしたが、他の2匹は3~4cmの小さな個体でした。

ゴクラクハゼはハゼ類としては見栄えがしてお気に入りでした。また下流域まで捕りに行くかな・・・


在りし日のゴクラクハゼ
20110729
ゴクラクハゼ?1

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

copyright © 2005 川魚ハイツへようこそ!!~川魚飼育日誌~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。