川魚ハイツへようこそ!!~川魚飼育日誌~
個性豊かな日本淡水魚たちが暮らす「川魚ハイツ」。その住民たちを紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
真実かガセか
 先日息子を連れて家のすぐ近所の水路で魚捕りをしていると、60代くらいのオジサンが声を掛けてきました。
 「にいちゃん、なに捕ってんの?」

 とまぁそれはよくあること。私は

 「タナゴでも捕れるかな、と思って」

 といつものように返事をしました。
 いつもだと「ふーん」とか「こんなところにタナゴなんておるの?」とかそういう言葉が返ってくるのものですが、このオジサンは違いました。

 「ここはタモロコくらいしかおらんやろ。タナゴやったらもっとええとこあるで」

 と言って、各種タナゴをはじめ、アカザやオヤニラミ、ナガレホトケドジョウの捕れるポイントを懇切丁寧に教えてくれました。それは私が知っているところもあったし、全然知らないところもありました。

 そして極めつけは!!カワバタモロコのポイント情報でした!!しかも自宅から程近い野池。
 「ワシはそこでカワバタモロコを見つけて、市に報告したんや」
 ともっともらしいセリフ。

 うーむ、本当か??超貴重なカワバタモロコがそんなところに・・・?まぁともかく一度確かめに行って見なければ。

 オジサンはその水路のすぐ近くに住んでいて、最後には庭に入れてもらって飼っているタナゴなどを見せてもらいました。
 「またいつでも来てええで~」
 うーん、いいオジサンだ。

 

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
情報
貴重かつ怪しい情報ですね(笑)
でも地元のご老人の方の情報は
殆どがこんな感じですねー
ゼゼラがカマツカだったり
メダカがカダヤシだったり
イタセンパラがタイバラだったり
するのですが、偶に正しい話も?
2009/09/08 (火) | URL | ryu-oumi #-[ 編集]
とはいえ一度は確認してみないと気が済まないのが悲しいサガ・・・
とりあえず一通り行ってみようかな
2009/09/09 (水) | URL | korpapa #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 川魚ハイツへようこそ!!~川魚飼育日誌~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。