川魚ハイツへようこそ!!~川魚飼育日誌~
個性豊かな日本淡水魚たちが暮らす「川魚ハイツ」。その住民たちを紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんなに要らない
 さてここのところ
 「周辺野池調査」
 をコツコツと続けている訳ですが・・・

 先日も地図を頼りにとある野池にたどり着き、そこに魚捕獲用のトラップ、「お魚キラー」を仕掛けてみました。

 モツゴ池

 2時間ほど経ったあと、引き上げてみると・・・

 モツゴ群れ
 
 うわぁぁぁぁぁ・・・・

 写真はお魚キラーから容器に移したあとのものですが、これは全て
 モツゴ
 です。
 100%モツゴ。100匹以上は確実にいます。他の魚は一切混じっていません。
 ここまで大量だとかなり気持ち悪い・・・

 これまでの野池調査の結果、近所の池は次の3つのタイプに大きく分けられます。

 1.バス・ブルーギルが入っている池。
  悲しいかなこれが多数派。人の目に付く池にはほとんど入っています。
 2.カワムツ・ヨシノボリ類が多数を占める池。
  平地で、比較的河川に近い池がこれに当たるようです。川との行き来があるとこうなるということでしょうか?
 3.モツゴ天国。
  今回の池以外にも何箇所かありました。いずれも川から遠い、山あいの池でした。

 今まで捕ったことのない魚が捕れるかな、と淡い期待があったのですが今のところそういうのはなし。閉鎖された水域なので、種類が偏りがちですね。

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
こちらでもあります、
誰が何の為に放り込んだのか
ブルーギル大量の池・・・
以前カワバタモロコの生息地が
ブルーギル天国になっていて
相当凹みました。
2009/10/11 (日) | URL | ryu-oumi #-[ 編集]
まったくです。
昔は野池にタナゴ類やワカサギが普通にいたそうですが・・・今は見る影もありません。
2009/10/12 (月) | URL | korpapa #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 川魚ハイツへようこそ!!~川魚飼育日誌~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。