川魚ハイツへようこそ!!~川魚飼育日誌~
個性豊かな日本淡水魚たちが暮らす「川魚ハイツ」。その住民たちを紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トウヨシノボリ
ヨシノボリ(小)


トウヨシノボリ

名前 :ザ・ヨッシーズ
住民数 :2匹
体長 :約5cm
性格 :温厚
飼育難易度 :易しい
入居期間 :09年8月以降随時~

ひとこと :
「オヤニラミ、こえぇ」

私のお気に入りの魚です。小さいのは基本的にオヤニラミのエサです。
飼育は容易で特に気を遣うことはありません。
身を潜める場所がいくつかあればいいでしょう。



<トウヨシノボリ>
Rhinogobius sp. OR
スズキ目ハゼ科ハゼ亜科ヨシノボリ属

体長:7cm

分布:
琉球列島を除く日本全国

形態:
ほほの朱色の斑紋が目立つ特徴。体側に6~7個の横班がつながって並ぶ。産卵期には腹部が青くなる。斑紋は地域差、個体差が大きい。

特徴など:
河川の流れが緩やかな場所や湖沼に分布。
雑食性で、成魚ではカゲロウやトビゲラなどの水生昆虫の幼虫が多く、湖に流下した稚魚は底性生活に入ると、ユスリカの幼虫を多く食べる。

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 川魚ハイツへようこそ!!~川魚飼育日誌~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。