川魚ハイツへようこそ!!~川魚飼育日誌~
個性豊かな日本淡水魚たちが暮らす「川魚ハイツ」。その住民たちを紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タナゴ釣り第2弾
さて再びタナゴ釣りに。

今回は黄身練りの他、自宅の庭でミミズを捕って持っていきました。
SH3B0571.jpg

ちょっと足を伸ばして、県境を越えて京都府内をタナゴを求めてうろうろ。何箇所か空振りしたあと、こんな水路を発見。
SH3B0567.jpg
3面コンクリートですが、タナゴっぽい魚影が見えます。

SH3B0564.jpg
お、タナゴがヒット!!ヤリタナゴですね。

SH3B0565.jpg
お次はアブラボテ。

ヤリタナゴは最初の1匹だけで、あとはずっとアブラボテが続きます。
SH3B0566.jpg
今回の最小サイズ。3cm弱くらい。タナゴ釣りって獲物が小さいほど価値があるんでしたっけ!?

釣果はこんな感じ。結局ヤリタナゴ1、それ以外はアブラボテ。
SH3B0569.jpg
場所探しに時間がかかりすぎたため、釣りをする時間がほとんどなくなってしまった・・・

そうそう、餌のミミズは使いやすくてよかったです。黄身練りだとほぼ毎回餌を付け替えないといけないですが、ミミズは1回付ければそれで何匹も釣れます。私のようにずぼらで不器用な人間にはもってこいです。うちの庭に居るミミズは小さくて細く、タナゴ釣りにはちょうどいい感じです。

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
お見事です!!
いくらお時間がかかったとしても、
ちゃんと釣り場を見つけられる所
はさすがですね~。
素晴らしい!!!
それにくらべ僕なんて...。
2011/11/20 (日) | URL | 四国六郎 #-[ 編集]
四国六郎様
事前にある程度情報は得ていたんですけどね~
タナゴ釣りをする場所って結構難しいですね。
2011/11/20 (日) | URL | korpapa #-[ 編集]
自然モノの餌は何か違うんでしょうか?
前僕も釣りしたときにそこらでとったミミズでやると食いつきがちがいました
2011/11/21 (月) | URL | けるびん #hrwCcgiQ[ 編集]
けるびん様
確かにね~
り〇たろうなどとは比べものになりませんよね。何が違うんでしょう!?
2011/11/21 (月) | URL | korpapa #-[ 編集]
ヤリ&ボテ奪取、おめでとうございます。
ボクの使用しているエサは
流れが早ければ赤虫中心。
流れが遅ければ黄身練中心。

ただし、爆釣状態(=アタリが多い)なら
黄身練中心に使ってます。

黄身練も配合を変えたりすると
違った魚が釣れたりして面白いですよ(^.^)
2011/11/24 (木) | URL | サワ #z8Ev11P6[ 編集]
サワ様
赤虫は使いたいんですけど近所で手に入るところがなくてね~。
黄身練もいろいろ試してみたいですね。
2011/11/24 (木) | URL | korpapa #-[ 編集]
ミミズでもこんなに釣れるんですねぇ
確かに黄身練りはめんどうですね
一日中、黄身練りのポンプを押してると
親指が痛くなりますし^^;
2011/11/26 (土) | URL | 龍 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 川魚ハイツへようこそ!!~川魚飼育日誌~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。