川魚ハイツへようこそ!!~川魚飼育日誌~
個性豊かな日本淡水魚たちが暮らす「川魚ハイツ」。その住民たちを紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水族館その2
さて、姫路市立水族館の続きです。

本命(?)の「希少な淡水魚」コーナーにやってきました。

IMG_5310.jpg
オヤニラミ。うちのより数段立派ですね~
IMG_5299.jpg
イチモンジタナゴ。来年こそはこの手にとりたい・・・
IMG_5313.jpg
カジカがいました。
IMG_5308.jpg
アユモドキ。実物を見るのは初めてです。いや~すごく可愛い魚ですね。愛くるしい。
IMG_5314.jpg
ハリヨの群れ。
IMG_5311.jpg
そしていましたカワバタモロコ。まさにまぼろし・・・

さて「播磨地方の里地の生き物」を離れほかのコーナーへ。

IMG_5345.jpg
面白いのを発見。「魚の団子」その1、アナゴ。
IMG_5346.jpg
「魚の団子」その2、ゴンズイ。

IMG_5338.jpg
地元の川のマスコットキャラ(?)ヌートリア君もいました。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
こういう水族館は堪りません。
個人的にはカワヒガイとオイカワの水槽をよ~く見てみたいです。
私も、海の水族館に行っても日淡コーナーに時間を費やしてしまいます。(笑)
埼玉県には淡水魚専門の水族館がありますが、いつもオイカワが綺麗な季節に行っているので、これを見ると四季折々足を運んでみたいと思いました。
(その時間があれば釣りに行ってしまうのが行けてない理由なんですが・・・)
2011/12/26 (月) | URL | Avant-garde #-[ 編集]
Avant-garde様
カワヒガイは底付近であまり泳ぎ回らずに群れていました。もう少し活発なイメージがあったので、ちょっと意外でした。

オイカワはアユと混泳されていました。もう少しじっくり観察できれいれば、水中での両者の関係が見れたかもしれません。
2011/12/26 (月) | URL | korpapa #-[ 編集]
ヌートリア、実物をみるとデカくて
ビビりませんか?

初めて見た時にボクは・・・(笑)
2011/12/27 (火) | URL | サワ #z8Ev11P6[ 編集]
サワ様
遠目に見る分にはいいんですけどね~
ガサガサしているときに至近距離で出くわしたりするとめちゃくちゃ怖いですよね。
2011/12/27 (火) | URL | korpapa #-[ 編集]
ハリヨの群れみてみたいですねー!
あっヌートリアにビビるのは僕だけじゃなかったー
あれは近くに来ると・・・
2011/12/27 (火) | URL | けるびん #bbxfQIXk[ 編集]
けるびん様
まぁまんま「馬鹿デカいドブネズミ」ですからねぇ・・・
そして慌てるこちらを尻目に悠然としているのが憎たらしい。
2011/12/29 (木) | URL | korpapa #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 川魚ハイツへようこそ!!~川魚飼育日誌~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。