川魚ハイツへようこそ!!~川魚飼育日誌~
個性豊かな日本淡水魚たちが暮らす「川魚ハイツ」。その住民たちを紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タナゴ水槽の危機
6月に入ってからタナゴ水槽で立て続けに死者が出ています。

シロヒレタビラとカネヒラが2匹ずつ、ついでにムギツクも昇天しました。

5月中旬頃から複数のシロヒレタビラに傷が見られるようになりました。
喧嘩の結果かな、とは思いますが、ただ実際喧嘩しているところはあまり見ていません。
ほどなくその傷ついたシロヒレが相次いで死亡。
そしてその数日後カネヒラが連続して死亡。カネヒラには目に見える異常はありませんでした。

現状ですが、シロヒレタビラは残り3匹、うち1匹には大きな傷、1匹には小さな傷があります。
カネヒラは2匹、異常無いように見えます。
ヤリタナゴ4匹は異常なし。これまで飼ってきたタナゴの中ではヤリタナゴが一番安定している気がします。
アブラボテ1匹。元気ですがちょっと軽い傷のようなものが見られます。
タイバラ2匹は外傷等はないですが、いずれもお腹がぺちゃんこでかなり痩せています。

対策としてまずは水替え。
かなり多め、4分の3ほど替えました。

そして大きく傷ついたシロヒレを隔離。
SH3B0813.jpg

先月入れたトンガリササノハガイが喧嘩を増長しているのかも、と疑い取り出して別の水槽に移しました。
SH3B0811.jpg

でかくてごつごつした流木で魚が傷ついてたりして・・・と、流木を取り除きました。
SH3B0814.jpg

これであとはまめに水替えをしつつ様子を見てみようと思います。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
ウチではのような出血のあった
アカヒレを水槽に入れたら
まるで感染症のように
他の魚も同様に出血したとが…。

あの時は病気を疑いました。
原因はなんであれ、水槽が安定すると
よいですね。
2012/06/14 (木) | URL | サワ #NkOZRVVI[ 編集]
お久し振りです。大変な事になってますね。
ウチでも経験あります。
出血気味の奴は伝染するのか大量感染なのか判りませんが、犠牲者は多数出てしまいました。
やはり、病気又は寄生虫だと思います。
大幅な水換えと(貝と水草には厳しいですが)塩で対応するのが結果的に楽な処置だと思います。
ウチの場合は発症前に思い当たる事があります。
濾過低下や水換え・水槽掃除を怠ると…。
こういう時に外部フィルターを開けると、ヘドロが溜まりカキ殻は溶けて無くなっている事が多いです。
水質悪化による病気・寄生虫発生なのだと思います。
2012/06/14 (木) | URL | Avant-garde #-[ 編集]
このような症状、わが家でもありました~。
感染症かと勝手に考えておりまして、個体毎に隔離をしておりました~。
2012/06/14 (木) | URL | 四国六郎 #-[ 編集]
サワ様
外傷なのか病気なのかはっきりしないのですが・・・病気かな~
エロモナス病?
2012/06/14 (木) | URL | korpapa #-[ 編集]
Avant-garde様
やはり水質が悪かったんですかね~
水替えは2、3週間に一回のペース。
飼育数が過密ぎみだったことを考えるともっと頻繁にすべきだったのかもしれません。
2012/06/14 (木) | URL | korpapa #-[ 編集]
四国六郎様
どういう対応がベストなのか・・・
トラブル発生時はいつも迷いますね。
薬浴や塩水浴もやり方を間違うと取り返しのつかないことになりそうだし・・・
2012/06/14 (木) | URL | korpapa #-[ 編集]
私の水槽もそんな感じになり、
出血の個体や怪しそうなのは
隔離中です。
メインのに入れる前にトリートメントしているんですが、
うまくいっていなかったようです。
ここ数日様子を見ていますが、
他のは安定しているようです。
塩浴させてますが、
だんだんと回復の方向に向かっております。
シロは少し弱いようですね。
他のは元気に泳いでますが。
水質も大きく関係していて、
その影響から病気でしょうね。
対処が早かったので、星になったのは
いませんが。
1週間ほど様子を見れば、落ち着くなと。
私は塩浴ばかりです。
薬も成分を見れば、塩だったりするんで。
2012/06/15 (金) | URL | 暴走トラッカー #aYDccP8M[ 編集]
暴走トラッカー様
う~む、やはり塩水浴ですか~
今までやったことないですが・・・
このまま改善がみられなかったら試してみるかな
2012/06/16 (土) | URL | korpapa #-[ 編集]
私の意見ですがエロモナスの可能性が高いです。まず0.5%の塩水にグリーンFゴールドを溶かして治療することを勧めます。エロモナスはいろんな病気との合併症でいろんな病気が発病するときがあります。合併症になったら手遅れだと思います。その水槽を見れないので確実に意見を言えませんが自己責任で頑張って治療してください。
2012/06/24 (日) | URL | ストラト #-[ 編集]
ストラト様
ご意見ありがとうございます。
対策として塩水浴や薬浴も視野に入れたいと思います。
2012/06/28 (木) | URL | korpapa #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
6月に入ってからタナゴ水槽で立て続けに死者が出ています。シロヒレタビラとカネヒラが2匹ずつ、ついでにムギツクも昇天しました。5月中旬頃から複数のシロヒレタビラに傷が見られるようになりました。喧嘩の結果かな、とは思いますが、ただ実際喧嘩しているところはあま...
2012/06/18(月) 23:12:23 | まとめwoネタ速neo
copyright © 2005 川魚ハイツへようこそ!!~川魚飼育日誌~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。