川魚ハイツへようこそ!!~川魚飼育日誌~
個性豊かな日本淡水魚たちが暮らす「川魚ハイツ」。その住民たちを紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スジシマドジョウ
スジシマドジョウ2

スジシマドジョウ

名前 :筋袋縞太郎
体長 :約4cm~7cm
性格 :もそもそ
飼育難易度:易しい
入居期間:09年10月~

ひとこと 
「もそ、もそもそもそ、もそもそ…」
「・・・・・・」


 とにかく1日中底をもそもそ漁っています。エサが目の前に落ちてきても見向きもしませんが、ひたすら何かを漁っています。普通にエサを食べるのを見たことがないのですが、元気に生きているので他の何かを食べているのでしょう。


<スジシマドジョウ>
Cobitis taenia striata Ikeda
コイ目ドジョウ科シマドジョウ属

体長:5~10cm

分布:
日本に固有。濃尾平野以西の本州、四国北部、九州の有明海沿岸に分布。

形態:
同じドジョウ科でありながらこんなにもちがうのかと、ドジョウのイメージを変えてしまうのがこのスジシマドジョウである。
小型ながらスマートで美しく、ひれがとがっていて泳ぎもすばやい。体側中央とその背中の斑紋が連なって縦の美しいしま模様となっている。全長10cm前後である。

特徴など:
近年の研究で本種は大型種、中型種、小型種の3種に区分され小型種はさらに8型に区分される。
ユスリカやイトミミズなどの半底生浮遊動物を食う。川の中流を中心に上流から下流までの広い範囲に分布する。驚いたとき砂底によく潜る。
観賞用としての価値が高い。

テーマ:☆水槽の中☆ - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
良くは分かりませんが、中央の物はシマドジョウに見えますが誰かに確認していたどきましたでしょうか?
右の物はスジシマドジョウのようですが?間違えていたらごめんなさい。
2009/07/27 (月) | URL | hide #-[ 編集]
う~ん、そう言われてみますと・・・どうなんでしょう。またどっかで確認してもらいます。
いずれにしても2匹ともすでにこの世のものではないですが。
2009/07/28 (火) | URL | korpapa #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 川魚ハイツへようこそ!!~川魚飼育日誌~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。